採用情報

トップメッセージ

message_img_01

企業理念は「思いやりの心、お手伝いします」。社会へのさらなる貢献を目指して

私たちメディケアーは福祉用具の専門商社として、福祉用具のレンタル、販売、住宅リフォーム、ケアプラン作成など、在宅介護の支援のため幅広いサービスを提供してきました。
創業以来30数年、地域社会への貢献のため、常にサービスの質を追求してきた結果、神奈川県下の同業他社の中でトップクラスのシェアを誇るまでに成長することが出来ました。
より多くの地域の方々にサービスをご提供するべく、現在、神奈川県を中心に11拠点のサービス網を整備しています。また今後も更なる事業所の開設を計画しており、より充実したサービスを提供できる環境づくりに注力しています。

社員の成長には惜しみなく投資する、メディケアーの人材観

私には、社員が「自分の仕事に誇りを抱いて働ける」会社にしたいという思いがあります。そのために必要な環境を整備し、社員の価値向上に対する投資は惜しみません。その具体例として、充実した外部講習や勉強会の場を社員に提供しています。
市場がずっと成長し続けることはない。同じことだけ続けていても、いずれ壁にぶつかる。会社が発展し続けるためには、新しいことにチャレンジしていかなければならない。そのために必要な力を社員が身に付けられるようお膳立てするのが、社長の役割だと思います。
実際、事業運営においても社員に大きく権限移譲しており、社員たちが自らのアイデアと戦略で推進することを後押ししています。
それぞれ自分の人生、自分が主役。会社においても主役は自分。一人ひとりが自然と主役になれる環境をつくることが大切だと思ってます。

未来を見据えた堅実な事業計画で、着実な成長を目指す

現在、当社は変化に強い組織の確立と持続的に成長可能な新しいビジネスを育てることにも注力しています。その取り組みの一環として、すでにサービスインしているアクティブシニア向けに「予防運動サービス」を展開しており、すでに延べ40,000人以上のシニア層の方々に体験して頂き、各方面から好評価を頂いています。
今後も「福祉用具レンタル事業」「福祉用具販売事業」「住宅改修工事事業」「居宅介護支援事業」を基幹事業としながら、社会に貢献する永続企業を目指していきます。

message_img_02
株式会社メディケアー 代表取締役社長
後藤 康太