メディケアーブログ

厚木市荻野地域包括支援センター様の主催にて、予防運動体験会を開催致しました。


2013年12月25日(水)に厚木市荻野地域包括支援センター様の主催にて、地域住民の皆様14名の方にご参加頂き、予防運動体験会を開催致しました。

今回は全4回実施予定の予防運動教室の第1回目となります。
転倒予防、歩行改善をテーマに、2ステップテスト(※1)とタイムアップアンドゴー(※2)という体力測定を致しました。
運動前に2種目を測定し、運動後に再測定をすることで、どれだけ身体が変わるのか、目でわかる変化を皆様に実感して頂きました。

皆様、身体が軽くなった、スッキリした、という体感のお声とともに、2ステップテストとタイムアップアンドゴー、どちらの種目も大幅な数値の改善が見られ、予防運動教室残り3回を楽しみにされて、お帰りになられました。

また、日程がクリスマスという事で、関係スタッフ全員がサンタやトナカイの装いをし、笑いが絶えない予防運動教室となりました。

今後もメディケアセンターでは引き続き予防運動体験会のご案内をしておりますので、少しでも興味のある方はお気軽にお声掛け下さい。

※① 2ステップテストとは…
大股2歩の歩幅を測定します。歩幅の数値を年齢ごとに区分する事で簡単に身体の年齢がわかる転倒リスクのわかる効果的な体力測定です。

※② タイムアップアンドゴー…
イスを用意し、イスから3m先に折り返し地点を設置します。測定時は、イスに座った状態からスタートし、早歩きで折り返し地点を回りイスに戻って座るまでの時間を測定致します。立つ、座る、歩くという日常動作が複数入った複合的な体力測定で、行政機関が実施する体力測定会にも含まれる厚労省推奨の体力測定です。