メディケアーブログ

2018年6月2日に、「オーシャンズ・ラブ」が開催した活動に参加してきました。


今年度、初回となるサーフィンスクールに、私達メディケアーもボランティアとして参加してきました。

毎年恒例となっているサーフィンスクールが今年もスタートし、障がいを持つお子様とそのご兄弟のサーフィン体験のサポートを行いました。

今回は20人のお子様が参加され、ボランティアは100名以上参加され、お互い楽しい時間を過ごす事が出来ました。

天候にも恵まれ、参加されたお子さん達は、最初は緊張されていた様子でしたが、時間が経つにつれて笑顔も出てきて、怪我なく無事に終える事が出来ました。

殆どのお子さんは、サーフィンが初めての体験で最初は上手に出来なかったり、海を怖がってましたが、少しづつ慣れてくると次から次へとチャレンジしていく様子が見えてきました。

終盤になると大人顔負けのサーファーになっていました。

子供たちの無限の可能性を引き出す事が出来るこの活動は私達メディケアーにとっても貴重な体験となります。

今年度はあと4回の活動がありますので、引き続き参加していきたいと思います。